今、美容業界で注目のヒアルロン酸を越える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます。
美肌秘訣ナビ~ヒアルロン酸を超える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます!

美肌秘訣ナビ-素肌美人のつくりかた-

女性の美と健康を
私たちは追求します!

テルヴィス公式ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
テルヴィスは創業より24年間お客様のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に貢献したいという想いを旨にテルヴィスは美容・健康商品をお客様に届け続けております。
ヒアルロン酸130%の畜水力をもつプロテオグリカンを高配合したテルヴィスアクアプロテオは女性の肌を健やかにする当社が誇る美容液です。
驚異の保湿力と肌のターンオーバーを整えるEGF様作用をもつプロテオグリカンのすばらしさを皆さまにお伝えできれば大変うれしく思います。
また、プロテオグリカンを始め女性の方々の喜ばれるさまざまな美容・健康情報をお届けしていくことでお役に立てればと考えております。
株式会社テルヴィス
代表取締役社長 立崎聡。

Twitter

テルヴィスアメブロはこちら

相互リンク

t02200273_0599074211860571015

本年は大変お世話になりました。来年もぜひ美肌秘訣ナビをよろしくお願いいたします!


本年は「美肌秘訣ナビ」をご愛顧くださり、ありがとうございました!

 



 

こんにちは。テルヴィスのたつざきです。

 

いよいよ年の瀬です。

あと少しでカウントダウン間近です♫

 

今年は、このブログを開設して初めての年末になりました。

本当にみなさまにご愛顧いただき、

誠にありがとうございました!

 

今年一年を漢字一文字で表すと、

 

「美」

 

だったように思います。

 

その理由は、「美肌秘訣ナビ」を通じて、

美容、スキンケアについての情報発信や

みなさまと交流、コミュニケーションができたことです。

 

見ていただいた方々が

「美」について、少しでも考える機会を持っていただけたら、

とてもうれしく思います。

 

今回は、ごあいさつ程度と思いましたが、

情報発信欲がムズムズ、、ということで、

健康・美容法をひとつお届けします★

 

年末年始にかけて、ごちそうを食べる機会が増えるこの時期、

体型をキープしながら、美味しくいただきたいものですよね。

 

そこで、「年末年始に気をつけたい!太りにくい食べ方」の

ポイントを以下にあげてみました。

実は、太らない人には共通の食べ方があるんです。

 

 

1、野菜たっぷりの汁ものをよくとる。

温かい汁ものをとると、満腹中枢が刺激され食べ過ぎ防止に。

しかも胃を温めて消化を促すので、代謝アップにもつながります。

野菜やキノコ等の低カロリーの具をたくさん入れて、

量を増やすのがポイント!

 

2、食事の最初は野菜から。

野菜から食べ始めることで、血糖値の急上昇を防ぎ、

脂肪蓄積を抑える効果があります。

さらに、低カロリーな野菜で胃を満たすことで、

食べ過ぎを予防し、野菜に含まれる食物繊維が、

一緒に食べた油ものや糖分の吸収を抑えてくれます。

 

3、代謝を高める栄養素を積極的にとる。

たんぱく質、ビタミン、ミネラルなど、

代謝のために不可欠な栄養素をしっかりとって、

食べた物を効果的に燃焼する体質づくりが大事です。

 

4、水分をたくさんとる。

体の代謝には水分は不可欠です。

美容に気にする人は、胃腸の血行を促すために、

炭酸水を愛飲している人も多数!

 

5、食べ過ぎたら、翌日のうちに調整

食べ過ぎた夕食の翌朝は、軽く野菜ジュースやおかゆなどで

すませるなど、早めのリセットが太らない秘訣!

外食の予定のある日は、その前後の食事で調整しましょう。

 

6、食物繊維をとにかくとる。

根菜、キノコ類、こんにゃくなどは、低カロリーで食物繊維が豊富!

食物繊維は胃の働きを高めて、

排出を促すデトックス効果があります。

ダイエット、美肌の秘訣はコレですね!

 

これで、来年も変わらぬ体型でスタートできますね!

 

来年も益々みなさまのお役立つ美容情報を

お届けできればと思っておりますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

それでは、みなさまにとって、

健康でよいお年となりますように!

よいお年をお迎えください!!!

 

 

また、よろしければ、こちらをご覧くださいませ↓↓

 

新年のスタートはすべすべの肌で。

★テルヴィス アクアプロテオ モイスチュアジェル
定期購入なら毎回1,000円もお得!

 

★アクアプロテオ フェイスマスク
週1回の集中ケアに

 

プロテオグリカンって何?気になった方はこちら
★プロテオグリカンとは



こちらも合わせてお読みください