今、美容業界で注目のヒアルロン酸を越える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます。
美肌秘訣ナビ~ヒアルロン酸を超える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます!

美肌秘訣ナビ-素肌美人のつくりかた-

女性の美と健康を
私たちは追求します!

テルヴィス公式ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
テルヴィスは創業より24年間お客様のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に貢献したいという想いを旨にテルヴィスは美容・健康商品をお客様に届け続けております。
ヒアルロン酸130%の畜水力をもつプロテオグリカンを高配合したテルヴィスアクアプロテオは女性の肌を健やかにする当社が誇る美容液です。
驚異の保湿力と肌のターンオーバーを整えるEGF様作用をもつプロテオグリカンのすばらしさを皆さまにお伝えできれば大変うれしく思います。
また、プロテオグリカンを始め女性の方々の喜ばれるさまざまな美容・健康情報をお届けしていくことでお役に立てればと考えております。
株式会社テルヴィス
代表取締役社長 立崎聡。

Twitter

テルヴィスアメブロはこちら

相互リンク

p150728

汗の臭い攻略!夏のデオドラントケア


bnr_01

p

汗をかく季節になると
気になるのが、体の「ニオイ」
電車の中や人ごみで自分も匂ってる?
と気になる方、必読の対策をお伝えします。
デオドラントケアで

=========================================
汗が臭う仕組み
=========================================
自分の体が汗臭くないかなど、とても気になりますよね。

汗は皮膚にある「汗腺」から分泌されています。
この汗腺には、

・エクリン腺
・アポクリン腺

の2種類があります。
エクリン腺は全身のいたるところに存在して、
99%が水分の汗です。
体温調節の為に汗を出す汗腺で
蒸発しやすく、出た瞬間はほぼ臭いません。

ただし以下の場合、汗は臭いと伴いやすくなります。

・強いストレスを感じた時の冷や汗
・蒸発した汗が衣服についたりしたとき

また、皮膚の表面のアカや皮脂と汗が混じり、
細菌が分解すると臭ってしまいます。

このエクリン腺の汗は自律神経に大きく影響受けます。
人がストレスを感じると、含まれる汗に
アンモニアが通常より多く含まれます。
一方で、アポクリン腺から出る汗は臭いを伴います。
全身に汗腺があるわけではなく、
以下の場所にのみ存在します。

・脇の下
・性器の周り
・耳の中

ここから出る汗が体の臭いの原因になります。
脇の臭いはこの汗の影響といえます。

また、アポクリン腺から出る汗には
様々な成分が混じっているため。
ベタベタ感があるのも特徴です。

さらに、汗の成分と細菌の分解が重なると、
臭いを強く発生させます。

この臭いこそ、なんとかしたいですよね!
=========================================
デオドラントケアの根本、汗腺弱っていませんか?
=========================================

汗腺は本来、汗を出すだけでなく、
体に必要なミネラルを血液を通じて、
取り入れるという働きを持っています。

しかし、

ストレスやエアコンによる冷やしすぎなどが
原因で、その働きが弱まってしまい、
十分なミネラルを体内に吸収できなくなります。

それが汗として放出され、
ミネラルが皮膚にある常在菌に分解されて、
臭い強くなり、ミネラル不足により、
体調不良になる可能性もあります。

ミネラル不足で、

・むくみ
・冷え症
・熱中症
・貧血
・頭痛
・情緒不安定

などを引き起こします。

af788cb12466a214d6cd36e1068ecf84_s
=========================================
マストケアはこちら!
=========================================

汗腺のケアで大事なのはやはり「清潔に保つ」こと。

そして、「汗の質を上げていく」こと。

まず、以下の方法をキープしてみましょう!
1、こまめに汗を拭き取る
皮膚の細菌が臭いを発生させるのにかかる時間は
約1時間だと言われています。

市販の汗拭きシートや固く絞った濡れタオルで
拭き取るのがおすすめです。

乾いたタオルなどでふくと、
皮膚の水分を全て拭き取ってしまい、
余計に汗が出てしまいます。
適度に水分を残しつつ、ベタベタの汗の成分を
拭き取るのが理想です。
2、運動と入浴で汗をかく習慣をつくる

普段から汗をかいていないと、
汗腺も詰まり気味に。
成分もベタベタしやすく、循環がよくない状態になっています。

軽い運動で大丈夫ですので、
普段から少し汗をかくような習慣をつけましょう。
3、こまめな水分補給をする

人が1日で必要な水分は、1.5から2Lです。
(食事含む)

こまめに水分補給をして、
汗をかき、体内の水分をデトックスしましょう。

また、汗にはナトリウムなどのミネラル分が含まれているので
適度な塩分補給も心がけましょう。
その場合、お茶や水でなく
ポカリスエットやアクエリアスなどがおススメです。

 

4、冷房に注意!
体を冷やしすぎると、汗腺もダメージを受けます。

冷えた状態では、汗腺は休んだまま。
デトックスできず、体の中の循環が悪くなります。

適切な温度で冷えすぎ防止を心がけましょう。
5、食事を気をつける
食生活の改善も大事なケア方法です。

汗の臭いを抑えるには、

脂っこい肉や揚げ物、
しょっぱいもの、甘すぎるものの
摂りすぎに注意しましょう。

また、汗の臭いをセーブしてくれる栄養素を含むものを
積極的に摂りましょう。
・ビタミンA
・ビタミンE
を含む食品がおすすめです。

・緑黄色野菜
・ナッツ類
・海藻
・オメガ3脂肪酸などの良質の油

抗酸化作用のある食品は有効です。

 

また、最後にストレスを溜めないことも大事なケアです。

自律神経を整えて、リラックスすることで、
体質、体臭改善につながります。

 

汗かくシーズンですが、快適に過ごしたいですね!

——

潤い力もヒアルロン酸の130%!肌のターンオーバーを促進!
テルヴィス アクアプロテオモイスチュアジェル
初回購入特典は「送料無料」「10ml入りミニボトルプレゼント」

アクアプロテオ モイスチュアジェル お客様の声

ジェルが水のような触り心地で肌に浸透するのも早く、
気持ちいい!です。リピート間違いなし。

(40代 女性)


こちらも合わせてお読みください