今、美容業界で注目のヒアルロン酸を越える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます。
美肌秘訣ナビ~ヒアルロン酸を超える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます!

美肌秘訣ナビ-素肌美人のつくりかた-

女性の美と健康を
私たちは追求します!

テルヴィス公式ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
テルヴィスは創業より24年間お客様のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に貢献したいという想いを旨にテルヴィスは美容・健康商品をお客様に届け続けております。
ヒアルロン酸130%の畜水力をもつプロテオグリカンを高配合したテルヴィスアクアプロテオは女性の肌を健やかにする当社が誇る美容液です。
驚異の保湿力と肌のターンオーバーを整えるEGF様作用をもつプロテオグリカンのすばらしさを皆さまにお伝えできれば大変うれしく思います。
また、プロテオグリカンを始め女性の方々の喜ばれるさまざまな美容・健康情報をお届けしていくことでお役に立てればと考えております。
株式会社テルヴィス
代表取締役社長 立崎聡。

Twitter

テルヴィスアメブロはこちら

相互リンク

ba0d6ccb48fee213030b2016a953c018_s

抗酸化と潤いケア★強い美肌に生まれ変わる!


bnr_01

01c10c9eb2ef993727cc8f433899ec69_s

新年でスキンケアを見直そうと思っている方へ

そんなときこそ、フレッシュ感のあるコスメで

肌に浸透する優れた抗酸化ケア、潤いケアが

十分にできるものをおすすめします!

 

=================================================

抗酸化成分で肌を沈め、アンチエイジング

=================================================

近年、よく聞かれる「抗酸化」

その原因は「活性酸素」といわれます。

しかし、活性酸素は、体内の細菌やウィルスを

消滅させたり、血液循環を良くしてくれたりする

機能をもちます。

 

では、なぜ、美容や健康によくないイメージが

あるのでしょうか。

 

それは、たくさんありすぎると、

体内で脂質と結合して、「過酸化脂質」という

不要なものを作ってしまうからです。

 

この「過酸化脂質」は、健康な細胞を傷つけたり、

健康トラブルの原因をつくるといわれています。

 

この余分にできてしまった活性酸素は、

肌にも悪影響をおよぼします。

角質層や細胞間脂質や細胞幕などにある、

脂質を酸化させ、同じく「過酸化脂質」を作ってしまうのです。

 

これが肌自体のハリやツヤをなくし、老化を進める原因となるのです。

また、シミやシワ、炎症の原因にもなります。

 

このような理由から、「抗酸化」というのは、

美容と健康に必要な対策といわれているのです。

私たちの体にはもともと、抗酸化物質(SOD)を備えています。

その機能を生かすには、普段のケアでは、

どのように抗酸化対策していけばよいでしょうか。

 

それは、

以下のような方法で健康、美肌に有効です。

 

1、抗酸化力のある食べ物を摂る

代表的なものとして、

・  リコピン(トマト、すいか、さくらんぼなど)

・  ポリフェノール(カカオ、赤ワイン、ブルーベリーなど)

・  イソフラボン(大豆、大豆製品など)

・  ペクチン(りんご、みかんなど)

・  βカロチン(緑黄色野菜:かぼちゃ、ほうれん草、にんじん)

・  ビタミンC(レモン、じゃがいも、いちご、キウイ)

・  ビタミンE(ナッツ類、アボガド、ブロッコリーなど)

・  ミネラル(亜鉛:牡蠣、レバーなど)

があります。

 

まずは、内側からのケアが大事ですね。

ba0d6ccb48fee213030b2016a953c018_s
 

2、紫外線対策、ストレスがなるべくかからない生活をする

活性酸素が増える原因として、

紫外線、ストレス、喫煙、飲酒、食品添加物など

のものが考えられます。

細胞を傷つける要素をなるべく作らないと普段から

気をつけることも未然に防ぐ対策のひとつです。

 

3、スキンケアは成分を確認する

抗酸化対策のスキンケアもいろいろ出ていますが、

きちんと研究、抽出された成分を見極めるのが大事です。

 

代表的な成分は、

ビタミンC、E、コエンザイムQ10などがあり、

現在も研究がさらに進んでいます。

 

アンチエイジングの美肌にかかせないのは、

もうひとつ、「潤い」があります。

肌の潤いがなければ、ハリも保たれず、

シワやたるみの原因になります。

 

次は、「潤い」について改めてみていきます。

 

=================================================

フレッシュな美肌のためには潤い重視

=================================================

潤いのある美肌のためには、まず、「肌のセラミド」が

整って、健全であることが大事です。

 

そのためには、「質」の良い潤い成分のスキンケアを

選ぶことも大事になってきます。

 

まずは、成分を確認すること。

ヒラルロン酸、コラーゲンなど有名ですね。

プロテオグリカンも細胞に潤いの力を働きかけます。

細胞自らが整えていく力を与える成分を与えることが

ポイントです。

 

潤いのある肌は、バリア機能も高まるので、

外的な刺激、乾燥にも強い肌になっていきます。

 

目指すは、「強い美肌!」ですね。

↓↓

潤い力もヒアルロン酸の130%!肌のターンオーバーを促進!

☆   テルヴィス アクアプロテオモイスチュアジェル

初回購入特典は「送料無料」「10ml入りミニボトルプレゼント」

 

 

★   お客様の声:

モイスチュアジェルとクリームを使っています。

乾燥シーズンには特に手放せません。

(30代 女性)

0278


こちらも合わせてお読みください