今、美容業界で注目のヒアルロン酸を越える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます。
美肌秘訣ナビ~ヒアルロン酸を超える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます!

美肌秘訣ナビ-素肌美人のつくりかた-

女性の美と健康を
私たちは追求します!

テルヴィス公式ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
テルヴィスは創業より24年間お客様のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に貢献したいという想いを旨にテルヴィスは美容・健康商品をお客様に届け続けております。
ヒアルロン酸130%の畜水力をもつプロテオグリカンを高配合したテルヴィスアクアプロテオは女性の肌を健やかにする当社が誇る美容液です。
驚異の保湿力と肌のターンオーバーを整えるEGF様作用をもつプロテオグリカンのすばらしさを皆さまにお伝えできれば大変うれしく思います。
また、プロテオグリカンを始め女性の方々の喜ばれるさまざまな美容・健康情報をお届けしていくことでお役に立てればと考えております。
株式会社テルヴィス
代表取締役社長 立崎聡。

Twitter

テルヴィスアメブロはこちら

相互リンク

photo0146

保存版!夏の日焼けリセットスキンケア


bnr_01

01

 

お盆をすぎても暑く日ざしが強い日が続きますね。

気づいたら、「あれ!?焼けちゃった?」って

ことありませんか。

日焼けはエイジングの原因のひとつ。

焼けてしまったら、すぐにでも対策をしましょう!

今回は、日焼け肌をリセットさせるスキンケア対策満載!

 

===============================================

1、まず基本はコレ。冷やす。落ちつかせる。

===============================================

日焼けをした肌は、軽いやけどのような状態になっています。

少しでも早く、ほてりや炎症を鎮静させて、

メラニンの生成が始まる前に、即効ケアをしましょう!

72時間以内に対策すれば、過剰なメラニンの生成が

抑えられるといわれています。

 

まずは、冷やして肌をしずめます。

メークの上からでもなるべく早く冷やすのが大事です。

 

冷水で湿らせたタオルを肌に当て、

広い面積で冷やしましょう。

濡らして冷やしたタオルを冷蔵庫に入れておくのも

いいですね。ビニール袋や、ジッパー付きの袋を

使うと便利です。

 

===============================================

2、たっぷりと抗炎症保湿を

===============================================

肌を冷やしたあとは、

抗炎症成分のある化粧液やマスクを利用して、

集中的に肌に水分を与え、ほてりを鎮静させましょう。

 

このときは、メークは落としておいた方がいいですね。

浸透力が違います。

 

コットンに化粧液をたっぷり染み込ませて、

コットンパックをするか、マスクをしましょう。

5分程が目安で、肌がひんやりし、肌が吸い付くような

浸透感を感じたら、リセットOKです。

 

*  ひんやり気持ちいい〜!

肌を落ち着かせ、抗炎症効果、保湿効果も高いアクアプロテオ

モイスチュアジェル >

 

===============================================

3、美白コスメを重ねづかい

===============================================

白肌を取り戻すには、異なるアプローチの美白の重ねづかいも

おすすめです。

乾燥した肌がしっかり奥まで潤うまで、しっかり重ねて。

 

メラニンがシミを作る前に、

抑制効果のある化粧液で、肌をリセットしましょう。

また、今は、メラニン退治の効果のある化粧品も

出ていますので、肌の状態に応じてケアしましょう。

 

美白化粧品を持っていないという人はこれらの成分が

手持ちの化粧品に入っていないか確認してみましょう!

 

メラニンが作られるのを防ぐ&メラニンを薄くする成分

・ビタミンC誘導体

メラニンが作られるのを防ぐ

・エラグ酸

・アルプチン

・コウジ酸

・プラセンタエキス

美白化粧品以外にもこれらの成分が

配合されている場合があります。

もちろん、専用化粧品より配合量は少なく、

効き目も弱いですが、専用化粧品を使うまでの

急場凌ぎにはなると思いますよ。

 

また、ボディの美白ケアもお忘れなく。

腕や足もたくさんの紫外線を浴びています。

鎮静、抗炎症効果のあるボディケアアイテムで

全身の肌を守りましょう。

 

===============================================

4、日焼けのアフターケア

===============================================

日焼け後すぐの鎮静ケアが落ち着いたら、

今後は肌自体の力をアップさせるケアに切り替えましょう。

 

日焼けで肌はダメージをうけていますので、

いわば、復活ケアです。

まずは、「肌を温めて代謝をアップ」させます。

洗顔後、スキンケアをする前に

スチームや蒸しタオルで、肌を温め、血行を良くし、

肌代謝を高めます。

 

肌を温め、柔らかくすることで、

化粧液の浸透もしやすくなります。

 

次にするのが「角質ケア」

ダメージを受けた肌の表層をつるんとした新しい肌にさせましょう。

肌自体もターンオーバーで、古い角質をはがす役割を持っていますが、

よりスムーズに促すケアが肌の回復を後押しします。

 

角質ケア成分入りのクレンジングや、洗顔、化粧水などで、

優しくケアしましょう。

やりすぎや強くこすったりすることは、逆に肌をいためますので、

注意しましょうね。

 

そのあとは、やっぱり、たっぷりの保湿ケアで、

肌にハリを蘇らせましょう。

 

↓↓

肌のターンオーバーを促進!潤い力もヒアルロン酸の130%!

☆   テルヴィス アクアプロテオモイスチュアジェル

初回購入特典は「送料無料」「10ml入りミニボトルプレゼント」

 

 

★   お客様の声:

夏は冷蔵庫に入れています。肌ひんやりで、潤いが入っていく

感じがクセになっています。

(30代 女性)

 

0278


こちらも合わせてお読みください