今、美容業界で注目のヒアルロン酸を越える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます。
美肌秘訣ナビ~ヒアルロン酸を超える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます!

美肌秘訣ナビ-素肌美人のつくりかた-

女性の美と健康を
私たちは追求します!

テルヴィス公式ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
テルヴィスは創業より24年間お客様のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に貢献したいという想いを旨にテルヴィスは美容・健康商品をお客様に届け続けております。
ヒアルロン酸130%の畜水力をもつプロテオグリカンを高配合したテルヴィスアクアプロテオは女性の肌を健やかにする当社が誇る美容液です。
驚異の保湿力と肌のターンオーバーを整えるEGF様作用をもつプロテオグリカンのすばらしさを皆さまにお伝えできれば大変うれしく思います。
また、プロテオグリカンを始め女性の方々の喜ばれるさまざまな美容・健康情報をお届けしていくことでお役に立てればと考えております。
株式会社テルヴィス
代表取締役社長 立崎聡。

Twitter

テルヴィスアメブロはこちら

相互リンク

57c31d0931e2e44e9f1e8e1789e4acbd_s

春こそ肌力をアップ★敏感肌、ゆらぎ肌もこわくない!


bnr_01
CSS85_mbakubiwokashige20131019500

肌が敏感になりやすい季節の変わり目。

普通肌だと思っていた人も、「あれ?敏感肌になった?」と

思うほど、対策をしないと、

肌の状況はシビアに。。

そうなる前に、季節の変わり目の敏感肌ゆらぎ肌対策しましょう!

 

===============================================

敏感肌ってそもそもどういうこと?

===============================================

敏感肌とは、肌の一番上の角層部分が

ストレス、季節の変わり目、気温の変化など

様々な理由で、めくり上がり、荒れてしまっている状態になり、

そこから外的刺激が入り込み、

炎症が起こりやすくなっている状態をいいます。

 

敏感肌は、角層バリア機能が弱くなっている状態なので、

紫外線や乾燥などの外的な刺激をガードすることが

できないので、早めにケアしないと、

負の連鎖を招きかねません!

 

また、敏感肌は誰でもなりえます。

大気汚染や紫外線、乾燥、花粉症など

外的な刺激物と不規則な食生活や睡眠不足、

ストレスなどの要因が、

知らぬ間に、肌を敏感にさせ、

突然、敏感肌になってしまうこともあるのです。

特に乾燥肌の方は敏感肌の予備軍と言っても良い位なので

注意が必要です。

 

そして、敏感肌になると、さらに困るのは、

「老けて見えること」。

肌の中で、炎症が慢性的に起こると、

ハリや弾力を維持しているコラーゲンなどを破壊し、

肌が年をとったように見えてしまうのです。

 

敏感肌への対処としては

1.クレンジングや洗顔は優しく!

お肌が敏感になっている状態なので肌刺激が少ない物を使いましょう。

すすぎはしっかりと、すすぎ残しがあるとそれが肌荒れの原因になってしまいます。

 

2.「水分」と「油分」をお肌にキチンと与える事!

これも肌に刺激を起こしにくい物がお奨めです。

色々な化粧品を使いすぎるとかえって肌に刺激を与える事に繋がるので

思い切ってシンプルなケアにする事も良いと思います。

 

29cec53f9827d855bab98070f4c8bf65_s

 

===============================================

最近よく聞く「ゆらぎ肌」ってそもそもどういうこと?

===============================================

ゆらぎ肌とは、医学的な言葉ではありません。

肌の状態が環境、気温差、ホルモンバランスなどで

不安定になっている状態をいいます。

いつもよりお肌の調子がイマイチ良くない、

といった状態が「ゆらぎ肌」です。

 

具体的に起こる症状としては、

最初のうちはは

・お化粧のノリが悪い、

・ハリがいつもより無い

といった感じで、徐々に

乾燥や吹き出物、くすみなどの肌のトラブルに発展していきます。

 

特に春にゆらぎやすい原因は、

気温差、ストレス、外的刺激が多いからです。

この時期は、PM2.5や黄砂、花粉などの

アレルギー反応を活性化させる物質も

大気中を舞っています。

微粒子なので、肌に付着しやすく、

バリア機能を低下させた肌には天敵といえます。

 

===============================================

肌のバリア機能を高めるには「保湿」!

===============================================

肌のゆらぎを感じたら、まず「保湿」!

春先はいつものスキンケアが合わなくなったり、

対策しても乾燥してしまうという人が続出。

 

大事なのは、保湿成分と、油分調整

保湿成分は、肌の奥まで届き、

しっかり潤いを持続させてくれるものを

ベースに入れ込みましょう。

 

>ヒアルロン酸130%の保湿力 プロテオグリカン配合

★テルヴィス アクアプロテオ モイスチュアジェル>

82b

洗顔後の肌に、いつもより多めの化粧液を

両手にとり、肌あて、軽く押し込むイメージでつけましょう。

仕上げはハンドプレスで肌を温めながら浸透させて。

 

また、保湿の鍵は、肌の油分調整。

肌に油分を与えつつ、外部の刺激からも

守ってくれる、仕上げのクリームは必須です。

 

それでも、肌がカサカサという人は、

化粧液の前に美容オイルを投入。

洗顔後、すぐにオイルを手に2プッシュほどだし、

肌を軽くマッサージしながら、

全体になじませます。

 

オイルがブースターの役割を果たして、

化粧液の浸透力を高めます。

 

ゆらぎ肌は肌トラブルが起きそうだという

お肌からのSOSです。

直ぐに対処すれば普段のお肌に戻りますので

お肌からのSOSは見逃さずにしっかり対処したいですね。

 

春こそ、フレッシュな気分で

潤った肌ですごしたいですね!

 

高保湿成分 プロテオグリカン配合
↓↓
★テルヴィス アクアプロテオ モイスチュアジェル>
初回購入特典は「送料無料」「10ml入りミニボトルプレゼント」

24


この時期の乾燥には欠かせない保湿クリーム
★お客様の声:
基礎ケアの仕上げはこのクリームと決めています。
しっとりした肌を持続できる感じでうれしいです!
(30代 女性)

★テルヴィス アクアプロテオ モイスチュアクリーム>


こちらも合わせてお読みください