今、美容業界で注目のヒアルロン酸を越える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます。
美肌秘訣ナビ~ヒアルロン酸を超える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます!

美肌秘訣ナビ-素肌美人のつくりかた-

女性の美と健康を
私たちは追求します!

テルヴィス公式ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
テルヴィスは創業より24年間お客様のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に貢献したいという想いを旨にテルヴィスは美容・健康商品をお客様に届け続けております。
ヒアルロン酸130%の畜水力をもつプロテオグリカンを高配合したテルヴィスアクアプロテオは女性の肌を健やかにする当社が誇る美容液です。
驚異の保湿力と肌のターンオーバーを整えるEGF様作用をもつプロテオグリカンのすばらしさを皆さまにお伝えできれば大変うれしく思います。
また、プロテオグリカンを始め女性の方々の喜ばれるさまざまな美容・健康情報をお届けしていくことでお役に立てればと考えております。
株式会社テルヴィス
代表取締役社長 立崎聡。

Twitter

テルヴィスアメブロはこちら

相互リンク

82b

花粉、乾燥からもしっかりガード!潤い美肌を守って育てよう★


e90dcaea31a56f39cad38ce25a7f75b0_s

そろそろ気になりはじめるのは、「花粉」
春先は肌がゆらぎ、敏感になりやすい時期。
季節の変わり目は充分な守りと保湿のケアが必要なのです。

===============================================
花粉症は鼻や目だけの症状ではない!?
===============================================
花粉症は、実は肌にも影響を及ぼします。
春先に肌荒れを起こしやすい人は、
原因が「花粉」にあるかもしれません。

花粉症ではないと思っていても、
花粉で肌荒れや炎症を起こしてしまうこともあります。
自分で花粉アレルギーを自覚していなくても、
肌がアレルギー反応を起こしているのです。

弱った肌に花粉という外的刺激が付着して、
炎症を起こしてしまうのです。

さらに、春は花粉だけでなく、黄砂やPM2.5などの
外的刺激物質が空気中に多く含まれています。
PM2.5の分布予測 >

 

a08ae83a1c8a57ee66ec47e9b41e8c2d_s

肌を守る対策として大事なのは、
乾燥させずに、免疫力をあげることです。
まずは保湿をたっぷりしてあげること。

特に春先は、
肌の表面の油分と水分のバランスが崩れ、
外からの刺激を受けやすくなります。
肌の内側も弱りやすく、刺激が肌内部までもが
影響を受けます。

春先の肌のゆらぎの原因は、
肌に負担が多くかかっているからです。

例えば、
・ 気温の寒暖差
・ 紫外線
・ 花粉などの外的刺激

まず、気温の寒暖差により、
体内の自立神経、肌のターンオーバーのバランスが
乱れがちに。
また、血流が悪くなり、肌に栄養が引き届かなくなります。
寒暖差アレルギーについてはこちら>

紫外線は、春にかけて紫外線レベルがアップ。
つい紫外線ガードを忘れがちに肌に
刺激を受けてしまうのです。

 

0059

===============================================
肌を守る対策はこうすればいい!おすすめケア方法
===============================================
では、実際のケア方法をお伝えします!

まず大事なのは、保湿
繰り返しますが、保湿!
免疫力をあげるための保湿は、
肌の中まで届くような成分でたっぷり行う必要があります。
*プロテオグリカンはヒアルロン酸の130%の保湿力 >

乾燥をしていないと思っていても
肌の奥底はカラカラかもしれません。
週1〜2回は、フェイスマスクや化粧水をしみこませた
コットンで、肌をパックし、保湿力を高めましょう。

さらに大事なのは、
そのあとの保湿ガード!
保湿力、ガード力の高いクリームで
外的刺激が肌に直接触れずに、
肌の潤いを保てる対策をとりましょう。

目のまわりは、
花粉でかゆみを感じてこすったり、
涙で化粧が落ちやすいので、
クリームは下にしっかりつけておきましょう。
目元は皮膚が薄いのでアイクリーム等で
より重点的にケアがオススメです。

 

===============================================
帰宅後もケアが大事!がんばった肌をいたわりましょう
===============================================
肌に刺激物が残っている状態になると、
炎症などのトラブルへと悪化します。

花粉症の方にとって最も大事なことは花粉を家に持ち帰らない事!
家に入る前に服についた花粉を払い落しましょう。
ウール素材は花粉が付着しやすいのでレザーやポリエステル等の
つるつるした素材がこの季節はオススメです。
花粉は静電気によって吸い寄せられるので
静電気防止スプレー等を使うのも良いですね。

帰宅後は、まず洗顔で肌ストレスをなくしましょう。
強くこすると、刺激物と一緒に肌を傷つける可能性が
あるので、優しく洗い流すことが大事です。

 

00031343_72B

 

乾燥した肌は肌から皮脂を奪いすぎないように、
お湯で優しく、低刺激の洗顔料で行いましょう。

洗顔後の保湿ケアもとても大事です。
美容オイルで優しくマッサージ。
そのあと、化粧液でしっかり保湿。
ハンドプレスで肌を温めることで、浸透力をアップ!
仕上げにクリームで肌をカバーしましょう。

春を楽しく過ごすために
潤い美肌を保ちたいですね!

高保湿成分 プロテオグリカン配合
↓↓
★テルヴィス アクアプロテオ モイスチュアジェル>
初回購入特典は「送料無料」「10ml入りミニボトルプレゼント」

24


この時期の乾燥には欠かせない保湿クリーム
★お客様の声:
基礎ケアの仕上げはこのクリームと決めています。
しっとりした肌を持続できる感じでうれしいです!
(30代 女性)

★テルヴィス アクアプロテオ モイスチュアクリーム>


こちらも合わせてお読みください