今、美容業界で注目のヒアルロン酸を越える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます。
美肌秘訣ナビ~ヒアルロン酸を超える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます!

美肌秘訣ナビ-素肌美人のつくりかた-

女性の美と健康を
私たちは追求します!

テルヴィス公式ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
テルヴィスは創業より24年間お客様のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に貢献したいという想いを旨にテルヴィスは美容・健康商品をお客様に届け続けております。
ヒアルロン酸130%の畜水力をもつプロテオグリカンを高配合したテルヴィスアクアプロテオは女性の肌を健やかにする当社が誇る美容液です。
驚異の保湿力と肌のターンオーバーを整えるEGF様作用をもつプロテオグリカンのすばらしさを皆さまにお伝えできれば大変うれしく思います。
また、プロテオグリカンを始め女性の方々の喜ばれるさまざまな美容・健康情報をお届けしていくことでお役に立てればと考えております。
株式会社テルヴィス
代表取締役社長 立崎聡。

Twitter

テルヴィスアメブロはこちら

相互リンク

24

全身保湿のために欠かせない!美肌のためのパーツケア♪


bnr_01
01

冷たく乾燥した空気が肌にささるこの頃。

あちこちの乾燥気になっていませんか?

顔の目元や口元の小さい箇所から、

ひじやかかとの全身の各所、

うっかりすると、カサカサかも・・・。

美は細部に宿る!美肌のためにケア開始ですね!

===============================================

顔パーツのケア。ポイントは目元口元、そして唇。

===============================================

皮膚の動きの多い「目元」、「口元」

いつのまにか、乾燥していたり、くすんでいたりしますよね。

 

冬は、パーツケア専用のクリームなどを

つかうことを特におすすめします。

化粧水、美容液などしっかり使ったあと、

アイクリームをとり、目尻や目の周りなどに

優しくオン。

目元は皮膚が薄くてデリケートなのでケアはゴシゴシと強くこするのは絶対にNG。

そのまま軽く目の周りを

円を書くように優しくマッサージしましょう。

 

口元は特に乾きがちなので、同じくしっかりケアを。

乾燥がひどく、こな吹いているような状態に

おちいっている人は、すぐに保湿ケアが必要です。

美容オイルを肌になじませて、ハンドプレス

温めることで、水分を吸い込みやすい肌にします。

 

そして、部分用パックシートに化粧水をしみこませて、

数分パック。これだけで、乾燥も落ちつき、

化粧ノリもよくなります。

仕上げのクリームをお忘れずに。

冬は少々多めにつけて、肌をガードしましょう。

 

意外と忘れがちなのが、「唇」

唇には皮脂膜があまりなく、乾燥を防ぐ機能が元々低いパーツです。

口紅を塗る前にリップクリームで油分を足してあげるのがベストです。

 

日々のスキンケアの中で化粧水や乳液など

肌に優しいものを使い、

唇までつけることをおすすめいたします。

また、化粧を落とす前に

オーバーリップ&たっぷりリップクリームを

つけてから、メイクオフをすると、

唇の洗いすぎを防ぐ効果があります。

乾燥防止にいいですね!

もちろん、化粧を落とした後は保湿ケアを忘れずに。

730b6a9aef363a37d5149878f964a9f1_s

===============================================

意外と見られてる、手や首。完全保湿で乗り切ろう!

===============================================

どうしてもダメージを受けやすいのが、「手」、「首」。

炊事や仕事で、たくさん使う手は、その分、

乾燥や肌荒れの危険にいつもさらされています。

 

手を守るために、洗剤に直接触れないようにゴム手袋をしましょう。

外出時も手袋が有効です。

夏は紫外線から、冬は乾燥から手を守ってくれます。

 

日中は、こまめなハンドクリームでのケアはもちろんのこと、

夜のケアで、回復&保湿がずいぶん変わってきます。

 

効くケア方法はこちら。

たっぷりめに手にとり、

手に塗りながら、10分マッサージします。

普通のゆったりした薄いビニール手袋をして、

10分間パック。そのあと、軽く洗い流して

ハンドパックの完了です!

 

次に「首」

年齢が出るとよく言われますよね。

ネックレスなどでオシャレをする場所は目がいってしまうパーツです。

なんとか首の皮膚の老化はさせたくないものです。

一番のケア方法はやはり、「保湿」

首も顔の一部と思って通常のフェイスケアのついでに首すじもケアしましょう。

 

また、簡単パックで、アンチエイジング肌に。

まず、クリームを首からデコルテにかけてぬり、

熱めのお湯で絞ったガーゼタオルをあてて

5分間パック。

クリームが足りない場合は、さらになじませ、

耳下を上から下にリンパマッサージ

老廃物を流して、中からのスキンケアと同時に

ケアしましょう!

f97d63dd70f202a292a88ebc1020e513_s

===============================================

あきらめていませんか?「ひじ」、「ひざ」のガチガチ乾燥

===============================================

肌も硬くなり、ガチガチになってしまい、

水分も入って行きにくい状態になっている方いませんか?

 

まずは、古くなった角質を取り除き、

保湿しやすい肌の状態にもっていきましょう。

 

お風呂に入っているときに、

優しくスクラブケア

お風呂上がりにまず、美容オイルをなじませます。

そのあと、ボディクリームを塗り、保湿効果を高めましょう。

 

冬の乾燥を春の肌に引きづらないように、

今のうちにしっかりケアしておきたいですね!

 

肌の乾燥には、

細胞にも働きかける潤いの成分 プロテオグリカン配合

↓↓

★テルヴィス アクアプロテオ モイスチュアジェル>

初回購入特典は「送料無料」「10ml入りミニボトルプレゼント」

82b



この時期の乾燥には欠かせない保湿クリーム

★お客様の声:

ジェルとクリームを一緒に使っていて、

乾燥しらずの肌になりました。

前のパツーンと突っ張った肌は

もう卒業しました!

(30代 女性)


こちらも合わせてお読みください