今、美容業界で注目のヒアルロン酸を越える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます。
美肌秘訣ナビ~ヒアルロン酸を超える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます!

美肌秘訣ナビ-素肌美人のつくりかた-

女性の美と健康を
私たちは追求します!

テルヴィス公式ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
テルヴィスは創業より24年間お客様のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に貢献したいという想いを旨にテルヴィスは美容・健康商品をお客様に届け続けております。
ヒアルロン酸130%の畜水力をもつプロテオグリカンを高配合したテルヴィスアクアプロテオは女性の肌を健やかにする当社が誇る美容液です。
驚異の保湿力と肌のターンオーバーを整えるEGF様作用をもつプロテオグリカンのすばらしさを皆さまにお伝えできれば大変うれしく思います。
また、プロテオグリカンを始め女性の方々の喜ばれるさまざまな美容・健康情報をお届けしていくことでお役に立てればと考えております。
株式会社テルヴィス
代表取締役社長 立崎聡。

Twitter

テルヴィスアメブロはこちら

相互リンク

2

快眠講座☆入眠3時間勝負!良質な睡眠が美肌をつくる


bnr_01

コラム1b

睡眠が私たちの美容と健康のためにとても大事なのは、

ご存知ですよね。

でも、睡眠のこと、意外と知っているようで知らなかったりしませんか?

 

睡眠はその深さによって、レム睡眠(体が休息して脳は活動)と、

ノンレム睡眠(脳も休息)に分かれています。

基本的にこの2つの睡眠を約90分のサイクルで繰り返しています。

90分のうち、20分程度のレム睡眠の間に私たちは夢をみていると

いわれます。

 

では、その毎日の睡眠の質を高めるのは、どうしたらいいのでしょう。

 

よく『睡眠のゴールデンタイム』(22:00〜2:00の間)に

睡眠すると良いといわれますが、

実は大事なのは、

『寝入ってからの3時間』なのです。

 

特に寝入って3時間は、美容に深く関わる成長ホルモンが

大量に分泌されるので、ここでしっかり

深部体温を下げて、熟睡を促すことが大事。

 

成長ホルモンの分泌は25歳前後からがくんと減ります。

ただし、毎日同じ時間に寝起きする、6〜7時間の睡眠を

確保するなど、睡眠リズムが整えば、睡眠の質が上がってきます。

 

肌のターンオーバーを促進させる

成長ホルモンの働きは時間ではなく、

睡眠の質によって左右されるといわれます。

 

良質の睡眠を味方につけて、

イキイキした美肌を毎日保てるように

心がけたいですね!

 

乾燥シーズンも必要な肌の潤いはこの1本でOK!!

↓↓

プロテオグリカン高配合の『化粧液+美容液』アイテム

★テルヴィス アクアプロテオ モイスチュアジェル>

初回購入特典は「送料無料」「10ml入りミニボトルプレゼント」
82b

 


こちらも合わせてお読みください