今、美容業界で注目のヒアルロン酸を越える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます。
美肌秘訣ナビ~ヒアルロン酸を超える保湿力を持つプロテオグリカンを中心に美肌の秘訣を教えます!

美肌秘訣ナビ-素肌美人のつくりかた-

女性の美と健康を
私たちは追求します!

テルヴィス公式ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
テルヴィスは創業より24年間お客様のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に貢献したいという想いを旨にテルヴィスは美容・健康商品をお客様に届け続けております。
ヒアルロン酸130%の畜水力をもつプロテオグリカンを高配合したテルヴィスアクアプロテオは女性の肌を健やかにする当社が誇る美容液です。
驚異の保湿力と肌のターンオーバーを整えるEGF様作用をもつプロテオグリカンのすばらしさを皆さまにお伝えできれば大変うれしく思います。
また、プロテオグリカンを始め女性の方々の喜ばれるさまざまな美容・健康情報をお届けしていくことでお役に立てればと考えております。
株式会社テルヴィス
代表取締役社長 立崎聡。

Twitter

テルヴィスアメブロはこちら

相互リンク

icon

美肌秘訣ナビ☆寒暖差アレルギー知っていますか?


bnr_01

a0790_001150

 

なんか季節の変わり目になると、鼻水がとまらない。

くしゃみもよく出る。風邪?花粉症?

そんな経験ありませんか?

 

実はこちら「寒暖差アレルギー」かもしれません。

 

昼間は暖かく、夜は寒いなど、気温が大きく上下する時期に

起こりやすい症状なんです。

 

花粉症や鼻炎、ほこりなどのアレルギーではないのに、

咳、鼻水、くしゃみの症状が治らない場合は、

「寒暖差アレルギー」の可能性があります。

 

実は、成人女性がなりやすいといわれています。

男性に比べて筋肉量が少なく、体内で熱を生成するのが苦手な

女性は、要注意です。

 

大きな寒暖差は自律神経が対応できなくなり、

体がアンバランスな状態になるのが、原因とされています。

では、対策はどうしたらいいの?

 

という方のために、3つの解消ポイント!

 

1、自分自身の寒暖差をなくす

タイツや靴下、マフラーやスカーフなどで、

体の外気にふれる箇所を減らし、

体全体を温かくしておくことが大事です。

 

2、寒暖差のある空気はマスクでガード

マスクは鼻の粘膜を蒸気で潤し温め、

喉を乾燥させない効果もあるので適しています。

 

3、血行を良くし、免疫力を高める

軽い運動をすると血行が良くなり、

新陳代謝もアップします。

 

また、40度前後の少しぬるいくらいの湯船にゆっくりつかり、

体を温めて、免疫力をアップさせるのも効果的です。

お風呂の蒸気は、鼻や喉も潤してくれます。

 

身近なちょっとした心がけでできる対策です。

どうぞ、お試しくださいませ。

 

☆やっぱりコレ!で、乾燥から肌をしっかり保湿。

↓↓↓

★テルヴィス アクアプロテオ モイスチュアクリーム>

ヒアルロン酸の130%の保湿力プロテオグリカン高配合!

 

 


こちらも合わせてお読みください